私のギャンブル依存症を克服した方法

スポンサーリンク

ギャンブルとお金について

私の場合「金の切れ目が縁の切れ目」ではないですが、お金がなくてギャンブル(スロット)に行けなくなったのが、ギャンブルを止めるそもそものキッカケでした。

それからは「ネット」にハマってしまい、ネットでブログを書いたり、映画を見たり、ときにはパチスロのゲームをしたりで、次第にギャンブルから足が遠のきました。

私は、お金がない&ネットにハマることで、ギャンブル依存症を克服できたということです。

もちろん、そのギャンブルを止めていときも何度もギャンブルに行きたいと思いました。しかし、ここでギャンブルをやってしまえば、また元に戻ってしまうと思い、ギリギリのところでギャンブルに行くのを止めました。

今のギャンブル状態

お金があるときは、仕事が休みの土・日・祝と毎週のようにスロットに通っていました。

しかし、お金がなくなるにつれて、祝日に行かなくなり、日曜日に行かなくなり、最終的には土曜日に行かなくなりで、その後はほとんどギャンブルに行かななくなりました。

今は、ギャンブルは2~3か月に1度行くか行かないかの程度で、暇潰しとか友達との付き合いとかで行ったりしますが、基本的に凄く暇なとき以外は、ギャンブルには行かないです。

私の場合は、以下の方法でギャンブルを止めることができました。

私のギャンブル依存症克服法

・ギャンブルに行きやすい休日にわざと予定を入れた。
・財布に極力お金を入れず必要なときはその都度銀行へ
・お金が貯まると定期預金にしてお金が使えない状態にした。
・ネットでパチスロ動画を見てやった気分になる。
・ネットでパチスロゲームをやってやった気分になる。
・ギャンブル以外の趣味を作る。私の場合はネットと映画

上記のようなことをしたいたら、自然とスロットから足が遠のきスロットをやらなくても大丈夫になりました。

以上が、私のギャンブル依存症を克服した方法です。

スポンサーリンク